HOME

<参加アーティスト>

 

「白い光2
佐久間 新 SAKUMA Shin
●開催日時/10月21日(土)1:00~16:30
●会場/聖天展望台13:00~13:30、瀧安寺前広場14:00~14:30
    大滝前16:00~16:30
役行者の逸話と、江戸時代の堂島の米相場を伝える旗振り通信をヒントに。箕面の森アートウオーク2015で行った「白い光」が進化する。

詳細を見る▼


「スカラベ×箕面の大滝〜Ru〜」
素我螺部 SCARABE 
宮原由紀夫+藤井泉によるダンスユニット
 音楽:宮原創一
●会場/大滝前 ●開催日時/10月15日(日)15:00〜


大きな矛盾を抱えながら。
今あの場所でできるかぎりの午後のGoodtimeを!


詳細を見る▼
 

 

 

「ドザえもん」
岡本 光博 OKAMOTO
Mitsuhiro
●会場/滝前ギャラリー
江戸時代の言葉が現代にも生き続けているように、引用した漫画もまた、昭和から現在に至るまで、世代を超えて支持され続けている。

詳細を見る▼

「いにしえ君と一緒に歩こう」
小泉 光子 KOIZUMI
Mitsuko
会場/滝道沿いのフェンス(つる家~滝)

「古の箕面」を知っているのは、土であり、木であり、石でありという静かに私たちを支えてくれているものたちではないでしょうか。
滝を目指す皆様に「いにしえ君」がお供します。

詳細を見る▼
 
 

「Lost」
木村 奈央 KIMURA
Nao
●会場/琴の家
●協力:田中 麦 TANAKA Mugi、株式会社 大久保工務店

協賛:株式会社 テクノワークス
川の流れに浮かぶように現れた「琴の家」。
そこはまるで秘められた物語の語り手を待つ舞台のようでした

詳細を見る▼

「水陰に差す」
酒井 エル L.SAKAI

●会場/琴の家 ●開催日時/10月21日(土)
●ヴァイオリン演奏:山中 裕平 YAMANAKA Yuhei
庭の前を滝に通じる小川が流れ、絶え間ないせせらぎの、音の響きや水面のきらめき・・・
この瞬間が新たな森の記憶となることを想って。


詳細を見る▼
 
 

「立体曼荼羅のまち」
松山 淳
 MATSUYAMA Jun
●会場/紅葉
ワークショップ「往来記プロジェクト」
●会場/瀧安寺前広場 10月14日(土)


自然の偉大さに信仰を求め、人が集まり、参道が形成され、町ができた。私も町を作ってみようと思う。人がたくさん集まる町を。雑多な風景を。畏敬(異形)な風景を。

詳細を見る▼

「うつしみ - 弁天 - 」
瀧 弘子 TAKI
Hiroko
●会場/梅屋敷 

箕面の滝と私の瀧を
重ね合わせ うつしみる
弁天さんは現れる

詳細を見る▼
 

 

 

「風景の風景〜箕面ドリーム〜」
橋本 修一 HASHIMOTO
Shuichi
●会場/大江戸温泉物語 箕面観光ホテル 箕面温泉スパーガーデン 

日々の散歩で目にした箕面の風景に思い出、伝説や史実、そして空想とイマジネーションが混ざりあい、誰も見た事のない風景が生まれた。
グラフィックデザイナーが、自由気ままに思い描いた箕面の夢。

詳細を見る▼

「SEED」
一色 智登世 
ISSHIKI Chitose
●会場/ゆずるの足湯

どんな種でもまけば芽が出る
すべての出来事には、事のはじまりの種を持っている
私からうまれる種 豊にし明るくする、そんな種をまいていきたい。

詳細を見る▼


 
 

「Untitled 1103」
南野 馨 
MINAMINO Kaoru
●会場/KAJIKASOU

本質的に現在の私の作品は「場所」に依存してはいない。どのような場所にどのように設置されても作品そのものが変質することはない。


詳細を見る▼